〒501-3861 岐阜県関市小柳町5番地

診療時間:午前9時~12時/午後3時~6時休診日:土曜・日曜・祝日

  

0575-21-6020

HOME

HOME

○ごあいさつ

小林内科では、がん治療の、新免疫療法高濃度ビタミンC点滴療法、を行っています。

新免疫療法は、β1-3Dグルカンにて樹状細胞刺激し、IL-12産生誘導し、キラーT細胞NK細胞NKT細胞活性化し、がん細胞攻撃します。

当院院長は、自らの悪性リンパ腫を、新免疫療法克服しました。この経験を活かし、新免疫療法普及に努めています。

高濃度ビタミンC点滴療法は、抗腫瘍効果を期待し、ビタミンC血中濃度が、4000μg/mlを超えることを目標に、ビタミンC15g~120gを、1gにつき1分~2分かけて点滴します。

高濃度ビタミンC点滴療法は、正常細胞には無害で、がん細胞選択的殺します

新免疫療法高濃度ビタミンC点滴療法は、副作用の少ない体に優しいQOLの高いがん治療となっています。

お問い合わせはこちら

小林内科

〒501-3861岐阜県関市小柳町5番地

0575-21-6020

診療時間:午前9時〜12時/午後3時〜6時

休診日:土曜・日曜・祝日